it-swarm.dev

Joomla 3+でビューとモデルの要約を使用する正しい方法

Joomlaの2.xバージョンと3.xバージョンの間には、多くのAPIの変更があります。 Joomla 3コンポーネントの開発では、引き続きレガシークラスの抽象を使用します。

jimport('joomla.application.component.view');
class TestViewItem extends JViewLegacy { 
    public function display($tpl = null) {
         $model = JModelLegacy::getInstance('Test', 'JiwaModel');
         $model->call();
    }
}

しかし、Joomla 3.x以降でそれを行うための正しい非レガシーな方法は何でしょうか?

2
frthjf

具体的な答えはありませんが、@ george-wilsonが同様の質問への回答を投稿しました here

そこで彼は、com_configコンポーネントがすでに新しいMVC構造を使用していると言います。 ConfigViewApplicationHtmlJViewHtmlをマスタークラスとして使用します。したがって、これは良い出発点になる可能性があります。

1
Harald Leithner

私は http://lendr.websparkinc.com/ を見つけました。これは、Joomla 3+コンポーネント開発の優れたチュートリアルです。私の知る限り、新しいJoomla 3 MVCパラダイムを使用しています。

0
frthjf

J3のどのコンポーネントにもJimportが含まれていない。古い方法で構築された拡張機能を引き続き使用するために、レガシーツリーが導入されました。それはおそらく私たちと一緒に長く残るでしょう。配布パッケージが提供しなくなった場合でも、それを使用することは可能です。

JIssuesとJoomlaインストールの両方が、新しいMVC構造を使用する例です。また、com_configなどのコンポーネントがそれを使用します。

0
sovainfo